アートアクアリウム大阪に行ってきた

6fb942f8c2b711e388ac0002c9de0244_8

大丸梅田にて開催されている
アートアクアリウムミュージアム大阪を鑑賞してきました。

スポンサードリンク

百貨店に出現したアート水族館

アートとつくところがポイント。
場内のライトと水槽の配置などで見せ方を演出しています。

4e1b1f4ec2b811e38f8d0002c9924888_8

チケットは並ばずに購入できましたが、
本日は日曜日ということもあり場内は結構混雑していました。

すぐ見終わってしまうのかと思いましたが、
結構いろんなステージがあり見応えあり。

e31abb28c2b711e397890002c9c709a2_8

場内での写真撮影はOKで
フラッシュ撮影、動画撮影はNGです。

暮らしの中にアクアリウムを

1515742_1481961212017782_1458213571_n

生活に根ざしたアクアリウムをテーマにしたコーナーに展示されていたベッド脇に設置されたアクアリウム水槽。
これはアリなデザイン家具ですね。かなり癒やされそう。

ただ水槽の水換えなどメンテナンスは大変そうだけどw
他にもシェルフやバスタブに組み込まれた水槽なども展示されていました。

身近な魚やアイテムも

2bd84132c2b811e3a1df0002c9dbdee2_8

ネオンテトラ、カージナルテトラ、ヤマトヌマエビにまぎれてアベニーパファー発見!
アベニーパファーがこうした展示に使われるのは結構珍しいのではないでしょうか。
実際に飼っているだけに、妙に親近感が湧きますw

10175381_445950542217810_764459007_n

オトシンクルスも発見。
我が家のオトシンクルスは滅多に姿をめせませんので、このガラス面にへばりついている姿をお目にかかれて感動ですw

257509aac2b911e387f70002c9deb038_8

こちらはウーパールーパーが展示されているエリア。
わかりにくいですが水槽内に等間隔に水作エイトが設置されオブジェとして利用されていました。
うーん、ちょっとオシャレだ。

見せ方は凄いが水槽的には普通かな

6fb942f8c2b711e388ac0002c9de0244_8

2d882642c2b711e3bb6a0002c9ddfaf4_8

空間全体を利用してアートとしての見せ方は確かに素晴らしいですが、
水草水槽としてひとつひとつの水槽を見ると正直普通な感じがしないでもない。

主に淡水魚水槽をじっくりと眺めてきましたが
使われている魚も割りと普通で格別珍しくもない感じ。

熱帯魚屋に展示されている水草水槽のほうがもっと凄かったりするし。

ただ普段、ペット屋や熱帯魚屋などに行かない方に
アクアリウムを知ってもらうには素晴らしい展示だと思います。

tb_osk-daimaru2014_01

アートアクアリウムミュージアム・大阪
http://www.asahi.co.jp/event/aquarium/museum/index.html

大丸梅田にて5月16日(金)まで開催中。
料   金
大人: 1,000円、小中学生: 800円。

インテリアとしてのアクアリウムを楽しむ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です