ネオンテトラ寿命なのか。。。ここ最近バタバタと☆に

tetra_2014-04-10_1

店員さんの聞き間違いで
約50匹以上を一気買いしてしまったネオンテトラ。

あれから約1年がたち、朝水槽を見ると☆になっている個体も多く
めっきり数が減って今では10匹前後になってきた。

やっぱり寿命なのだろうか。

スポンサードリンク

ネオンテトラの寿命は約1年〜2年

oto_2014-04-10_1_1

野生のネオンテトラは約1年、水槽内の飼育でも2〜3年生きれば長寿の部類みたいですね。
中には5年ぐらい飼育される強者オーナーさんもいるみたい。
やはり小型魚なので短命なのですね。

ネオンテトラを飼い始めたのが2013年1月。
お店でどれくらい生きていたのかわかりませんが、
我が家のネオンテトラは約1年3ヶ月生きていることになります。

定期的な水換えを

ネオンテトラは初心者オススメの熱帯魚だけあって水質の悪化にも強い丈夫な魚。
でも古い水には弱いらしく定期的に水換えを行なったほうがいいみたいです。

我が家の水槽はコケが大量発生するので
ほぼ1日おきに水槽の3分の1ほど水換えをしています。

定期的な水換えの成果なのか
どの個体も病気になることもなく大きく育っています。

ちょっと大きすぎる気もするがw

tetra_2014-04-10_2

↑ネオンテトラ50匹投入直後の水槽。
水草を背景にして群泳している姿は本当に鮮やか。

今では数が減ってしまって水槽内がちょっと寂しくなってきたなぁ。
また一気投入を考えるか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です