レッドライントーピードバルブって、こんなに大きくなるの!? 3cmが15cmに。気をつけなはれや

ちょっと前の話になるのですが、久々に近くのホームセンター コーナンでかわいい魚を発見した。

テトラ系も少なくなってきた我が家の水槽。ちょうどよいと3匹お迎え。

が、

この3匹がとてつもないことに。

スポンサードリンク

3cmの稚魚が15cmぐらいの巨大魚に成長


はい、こちらが我が家に来たときのレッドライントーピードバルブ 3匹。2017年11月の姿。

体の真ん中に黒いラインが入っててカッコいいな〜 と思って購入。

目に焼き付けてくださいね。こんなに小さいんですよ。

それが

ドーーーン。

もう1枚。

ドーーーン。

どれかわかりますよね。体に赤いラインが入って、まさにレッドライントーピードバルブの名にふさわしいお姿。

もう2018年お正月にこれくらいビッグに育ってました。

しかし、こんなに大きくなるんて!

書いといてよ〜。と後日コーナンに行ったら、しっかりと 成長 約15cm と書いてました。

まさか、あの黒いラインの小さい魚が、レッドライントーピードバルブだったとはつゆ知らず。

買うときに、君の名は。 と確認しておくべきでした。

レッドライントーピードバルブ成長の記録


↑2017年11月23日


↑2018年1月12日


↑2018年9月14日

体は大きいけどおとなしいから混泳できるよ

ラミーノーズテトラの10倍くらい大きいレッドライントーピードバルブですが、とてもおとなしい魚です。

他の魚を追い回すこともなく、仲良く混成しています。

ただ、泳ぎがシャープで速いので60cm水槽では狭いかも。あと水槽から飛び出さないか心配です。

レッドライントーピードバルブの稚魚から購入する場合、大人の姿とは全然違うので気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です